バンコク日本人商工会議所の活動内容を記事と写真にて毎週更新しています。

Logo Japanese Chamber of Commerce, Bangkok
> JP > EN > TH
第7回日系企業就職フェア 出展者募集中
入会案内・申込書
各種変更届
所報 閲覧・ダウンロード
医療共済制度PDFダウンロード
バンコク日本人商工会議所
"60年の歴史と事業活動の紹介"

JCC 活動報告一覧

化学品部会、第7回医薬・医療分科会を開催
化学品部会、第7回医薬・医療分科会を開催
9月16日、化学品部会医薬・医療分科会(山田貴陽分科会長:オリンパス(タイランド)㈱)は、第7回医薬・医療分科会を開催しました。分科会では、まず、タイ健康促進財団のチャンウィット医師と、まりも5㈱の大和茂代表取締役社長をお招きし、タイにおける健康増進の取組み・活動をテーマにご講演いただきました。タイでは肥満が社会問題となっており、企業内での食育を通じて健康を促進する取組みが行われている旨ご報告がありました。次に、高齢者医療・介護の現状と課題について、バンコク病院のレヌ・ウボン医師、JICAのLTOPプロジェクトチーフアドバイザーの藤田一郎氏、在タイ日本国大使館の唐木啓介一等書記官らをお招きし、タイの高齢化の現状や介護制度の拡充に向けたプロジェクトなどをご紹介いただきました。
中小企業支援委員会(松永晃一郎委員長:タイ矢崎コーポレーション㈱)は、第16回日系中小企業向け税務勉強会及び懇親会を、下記の通り開催いたします。
ご関心のある方は是非ご参加ください。
お申込みはJCC事務局Tel:02-250-0700-3、shibata@jcc.or.th…
中小企業支援委員会、9月度委員会を開催
中小企業支援委員会、9月度委員会を開催
9月15日、中小企業支援委員会(松永晃一郎委員長:タイ矢崎コーポレーション㈱)は8月度委員会を開催しました。委員会の前半は、クロスオーバー・サプライチェーン交流会や中小企業支援公的団体事業説明会など、今後の事業の実施について協議しました。後半は、中小企業経営者の情報交換会が行われ、化学物質に関する規制、退職金規定、社用車規定など、さまざまな議題について活発な意見交換が行われました。
FDC委員会、食品安全セミナーを開催
FDC委員会、食品安全セミナーを開催
9月13日、FDC委員会(佐藤博文委員長:豊田通商(泰国)㈱)は、在タイ日本国大使館、JETRO、タイ国工業連盟(FTI)食品加工産業クラブとの共催で、食品安全セミナーを開催しました。セミナーでは、「高齢化社会に向けた食品改革(Food…
教育担当、2016年度ランチプロジェクトについて協議
教育担当、2016年度ランチプロジェクトについて協議
9月12日、社会貢献委員会教育担当(幸田昌之委員長:タイ住友商事会社)は、プロジェクトの実施について、CPグループの農村生活開発財団(RLDF)とともに協議を行いました。JCCでは社会貢献活動の一環として、CPグループとの協働により、地方の小学校に養鶏施設と鶏を寄贈し、採取した鶏卵を昼食に利用してもらう「ランチプロジェクト」を毎年実施しています。当日は、これまでに寄贈した鶏小屋の運営状況等が報告されたほか、2016年度の寄贈先の学校について協議を行いました。本年度は、寄贈式を12月14日に東北部シーサケートで実施することになりました。
金融保険部会、ベトナム投資に関する講演会を開催
金融保険部会、ベトナム投資に関する講演会を開催
9月8日、金融保険部会(頃末広義部会長:三井住友銀行バンコック支店)は、ベトナムにあるAGSグループ代表の石川幸氏を講師としてお招きし、「加速するベトナム投資の現状と課題」をテーマにご講演いただきました。講演では、ベトナムへの進出企業の特徴、会社設立手続きの流れ、税務、労働許可証、海外送金に関する実務など、ベトナム進出に伴う具体的な手続きを中心にお話いただきました。
社会貢献担当、日本語弁論大会を共催
社会貢献担当、日本語弁論大会を共催
8月28日、社会貢献委員会社会貢献担当(安藤亮次委員長:三菱電機アジア(タイ))は、在タイ日本国大使館、国際交流基金バンコク日本文化センター、タイ王国元日本留学生協会、タイ国日本人会と共催で、第43回日本語弁論大会を開催しました。今回も高校生の部と大学・一般の部の二部に分かれて開催され、参加者は日頃から練習を兼ねてきた日本語学習の成果を、極めて流暢な日本語スピーチにて披露しました。当日は、安藤委員長が参加しスピーチの審査員を務めたほか、10万バーツ相当の賞品を提供しました。
「2016年度賃金労務実態調査報告書」発行のご案内
「2016年度賃金労務実態調査報告書」発行のご案内
JCCでは、毎年4月に会員企業を対象に賃金労務実態調査を実施しています。本報告書は、2016年度調査結果をまとめたもので、昨年度から今年度の在タイ日系企業の賃金・賞与の動向等が把握でき、給与改定の際にもご参考いただける一冊です。本年度調査には、会員企業627社(回収率36.9%)からご協力を頂きました。ご購入はJCC事務局で、会員価格600バーツ(一般価格1,000バーツ)、または伊勢丹デパート6階の紀伊国屋書店で、一般価格にて販売しております。尚、本調査へ回答協力頂いた企業には1社一冊を無償にて郵送しております。…
自動車部会総会開催
自動車部会総会開催
(2016 年 09 月 06 日 )
9月6日、自動車部会(棚田京一部会長:タイ国トヨタ自動車㈱)は2016年度第一回自動車部会総会を開催しました。総会では、四輪、二輪の市場動向の報告と、技術・生産分科会、部品分科会、人材育成委員会などの活動報告が行われました。2016年1~7月の四輪市場は、前年割れが見込まれていましたが、前年並みの42.8万台となりました。一方で2016年下期は、前年同期の新税制駆け込み需要と比較するとマイナス成長は避けられないとの見通しで、本年通年の最新見通しも前年割れの74万台~という数字が示されました。2017年以降の四輪市場は、好調な観光業とサービス業、政府の景気刺激策、ファーストカーバイヤーの買い替え等により、回復が見込まれています。
税制委員会、欧米経済に関する勉強会を開催
税制委員会、欧米経済に関する勉強会を開催
9月6日、税制委員会(遠藤修委員長:みずほ銀行バンコック支店)は、JETROバンコク事務所の阿部桂三ディレクターを講師としてお招きし、「欧米経済の足元の動向について」と題する勉強会を開催しました。講演では、当地ではなかなか見えてこない欧米の経済の現状と見通しを、マクロ経済を中心にご説明いただきました。
金属部会、2016年度総会&懇親会を開催
金属部会、2016年度総会&懇親会を開催
8月29日、金属部会(寺井 健部会長:新日鐵住金タイランド)は2016年度総会と懇親会を開催しました。総会では、寺井部会長の挨拶の後、会員数の現況、2015年度活動結果及び2016年度活動計画が報告されたほか、新日鐵住金㈱本社通商総括部長の宮崎寛氏をお招きし、「鉄鋼通商問題の現況と課題」についてご講演いただきました。総会終了後は懇親会を開催し、食事を楽しみながら部会員同士の交流を深めました。
経済調査会、2016年上期景気動向調査記者発表
経済調査会、2016年上期景気動向調査記者発表
7月27日、経済調査会(三又裕生会長:ジェトロ・バンコク事務所)は、2016年5~6月に実施した「2016年上期タイ国日系企業景気動向調査」の結果について記者発表を行いました。今回の調査では、2016年度上期の業況感は改善に転じ、2016年下期は、政府の景気対策による消費回復などが期待されることから、大幅に改善する見通しとなりました。他方、在タイ日系企業の経営上の問題点として、「他社との競争の激化」、「総人件費の上昇」などが上位を占めたほか、タイ政府への要望事項では、「景気対策(公共インフラ整備など)の推進」が最も多いという結果になりました。詳細は会報誌「所報」9月号に掲載予定です。
組織強化委員会、ネットワーキングランチを開始
組織強化委員会、ネットワーキングランチを開始
組織強化委員会(三木晋吉委員長:タイ国東京海上火災保険㈱)は、会員同士の交流機会の創出を目的として、7月22日よりネットワーキングランチを始めました。毎月第2・4金曜日の12:00~13:00に、「人事担当者」、「タイ語学習者」など対象者を定め、10名限定のランチ付交流会を開催しています。すでに2回のランチ会が開催されましたが、在タイ年数、業種、職位など、多様なバックグラウンドの方が参加され、人脈拡大に役立ったと好評を頂きました。
商社部会、世界経済に関する講演会を開催
商社部会、世界経済に関する講演会を開催
8月25日、商社部会(松本茂伸部会長:伊藤忠タイ会社)は、伊藤忠経済研究所長の秋山勇氏を講師としてお招きし、「グローバルなリスクの高まりに揺れる世界経済」と題して講演会を開催しました。講演では、米国大統領選、英国のEU離脱、日本経済の停滞、中国経済の減速、新興国の経済動向など世界経済の注目点を中心に、世界経済の現状と今後を概観していただきました。
8月度中小企業支援委員会開催
8月度中小企業支援委員会開催
(2016 年 08 月 25 日 )
8月25日、中小企業委員会(松永晃一郎委員長:タイ矢崎コーポレーション㈱)は8月度委員会を開催しました。委員会の前半は、10月にプラチンブリで開催予定の日系中小企業税務勉強会の詳細について検討が行われました。後半は、中小企業経営者の情報交換会が行われ、出張者のビジネスビザの取得や社員の解雇に際するトラブル等の労務問題について活発な意見交換が行われました。
流通小売部会、労務情報交換会を開催
流通小売部会、労務情報交換会を開催
8月19日、流通小売部会(生田政光部会長:イオンタイランド㈱)は、第2回流通小売部会を開催しました。今回は、労務関連各社情報交換会として、特に2015年賞与と2016年賃上げの状況について、事前に部会会員にアンケート用紙を配布した上で、回収結果を当日発表し、意見交換を行いました。
情報通信部会、タイ情報通信技術省の政策説明会を開催
情報通信部会、タイ情報通信技術省の政策説明会を開催
8月18日、情報通信部会(加原学部会長:NTTコミュニケーションズ・タイランド㈱)は、タイ情報通信技術省のパンサック・シリラッチャタポン副大臣をお招きし、デジタルタイランド政策の概要についてご説明いただきました。現在タイ政府は、タイの社会経済活動のあらゆる場面で情報通信技術を最大限に活用しながら社会開発をめざすことを目的に、デジタルタイランド政策を進めています。また、デジタル経済社会省設置に関する行政組織改正法案、デジタル経済社会開発法案など、デジタルタイランド関連法案の国家立法議会における審議状況についてもご説明いただきました。
建設部会、英国のEU離脱の影響に関する講演会を開催
建設部会、英国のEU離脱の影響に関する講演会を開催
8月4日、建設部会(浅井雄二部会長:㈱タイ鴻池)は、8月度部会にて、アユタヤ銀行金融市場営業部の小見山直樹氏(Senior Vice President)を講師としてお招きし、「英国のEU離脱に伴う今後の世界経済・金融情勢について」と題し講演会を開催しました。講演では、英国のEU離脱による世界経済の変化やタイやアセアンの経済への影響など、幅広い視点から世界経済の現状についてご説明いただきました。
泰日工業大学委員会、TNI祭にて奨学金を寄付
泰日工業大学委員会、TNI祭にて奨学金を寄付
 8月5日、泰日工業大学委員会(加原学委員長:NTTコミュニケーションズタイランド㈱)は、泰日工業大学の大学祭「TNI DAY 2016 Techno-Cultural Festival」に参加しました。JCCでは、日系企業で活躍できる技術者の輩出が期待できる同学に対し、開学当初より継続的な支援を行ってきました。今年度もTNI奨学金基金に対し、JCCより50万バーツを寄付しました。大学祭に先立って開催された開会式では、TNI奨学金基金への資金協力者への感謝状授与式があり、バンディット学長より加原委員長へ記念品が手渡されました。
農水産食品部会、バンコク日系食品産業海外連絡協議会に参加
農水産食品部会、バンコク日系食品産業海外連絡協議会に参加
8月10日、農水産食品部会(倉島 薫部会長:タイ味の素㈱)は、ジェトロ・バンコク事務所が開催する2016年度第1回バンコク日系食品産業海外連絡協議会に参加しました。当日は、ジェトロ及び大使館から、食品表示に係る規制制度の変更、ミャンマーにおける日本食品市場の状況、2016年度の日本食レストラン数などについての情報をご提供いただいたほか、参加した日系食品企業間での意見交換を行いました。
バンコク日本人商工会議所 Japanese Chamber of Commerce, Bangkok
Japanese Chamber of Commerce,Bangkok Copyrigt © 2017 All rights reserved.