バンコク日本人商工会議所はタイにおける在タイ日系企業の発展に寄与する様々な事業を展開しています。

Logo Japanese Chamber of Commerce, Bangkok
> JP > EN > TH
第7回日系企業就職フェア 出展者募集中
入会案内・申込書
各種変更届
所報 閲覧・ダウンロード
医療共済制度PDFダウンロード
バンコク日本人商工会議所
"60年の歴史と事業活動の紹介"

新入企業詳細

( 2017 年 10 月度 )
DAIWA SHIRYO TRADING CO., LTD.
大和紙料トレーディング株式会社
進出の動機
2017年10月掲載 / 当社が扱う古紙は、かつてはほとんどが日本国内で消費していました。古紙回収量の増加に合わせて国内での古紙利用量も増加しましたが、中国、東南アジアの経済発展に伴い古紙が輸出され始めました。現在の日本古紙の最大の輸出先は、古紙輸入世界第一位の中国ですが、近年では輸出先も多様化して東南アジアの経済発展に伴いタイ、ベトナム、台湾、などへも輸出されています。当社はタイの製紙メーカーへ主に日本古紙を供給するために設立されました。
弊社の特色
弊社は創業から今日までの間、日本国内の古紙の集荷、流通、リサイクルの提案、再生脱墨パルプの生産・販売、機密書類の溶解処理、そして紙の販売や一般廃棄物の処理業務まで事業拡張を図って参りました。何れも時代と共に変化するお客様のリサイクルに対する要望に応えようと努めてきた結果、こうした事業展開になっていきました。 大阪本社の大和紙料は現存する古紙問屋として最も古く、今年は創業141年目を迎える会社です。単に永く存続しただけが値打ちではなく、今日現在、会社が世間より社会的に高い評価を受けていることが大切かと思われます。 日本国内マーケットでは今まで以上に古紙の取扱いや流通に力を入れていくとともに、同時に国外での再生資源の取扱いにも注力していきます。東南アジアではその橋頭堡となるために大和紙料トレーディング株式会社バンコク事務所を開設しました。
将来の抱負
タイの製紙メーカーは各種の紙を製造していますが、一番多く製造しているのは輸送用の段ボールです。それはタイ政府も後押ししてきた輸出を目的とした、製造会社の投資を促し誘致し工業国へとタイは発展してきました、そして多くの製品、部品、加工品がタイ国外へと段ボールに梱包され輸出して行く過程で、原料となる段ボール古紙の需要も高まってゆきます、今後は内需のさらなる拡大が見込まれています。 当社はタイ産業界の下支えとなる製紙産業への原料供給を目的として、BOI奨励認証を取得し良質の安定した日本の古紙を供給する事と、日本の分別リサイクルのノウハウを提供する事で、タイに貢献してゆきます
140/39 ITF TowerⅡ18F, Unit D, Silom Road, Suriyawong, Bangrak, Bangkok 10500
Tel : 02-231-6242
Fax : 02-231-0243
E-Mail : kumasaka@daiwashiryotrading.com
Website : www.daiwashiryo.co.jp
バンコク日本人商工会議所 Japanese Chamber of Commerce, Bangkok
Japanese Chamber of Commerce,Bangkok Copyrigt © 2017 All rights reserved.