バンコク日本人商工会議所はタイにおける在タイ日系企業の発展に寄与する様々な事業を展開しています。

Logo Japanese Chamber of Commerce, Bangkok
> JP > EN > TH
第7回日系企業就職フェア 出展者募集中
入会案内・申込書
各種変更届
所報 閲覧・ダウンロード
医療共済制度PDFダウンロード
バンコク日本人商工会議所
"60年の歴史と事業活動の紹介"

新入企業詳細

( 2012 年 1 月度 )
WIIK & HOEGLUNG PUBLIC COMPANY LIMITED
ウィーク アンド ホーグランド パブリック カンパニー リミテッド
進出の動機
弊社の特色
弊社本社はフィンランドにおきまして1955年創業、ハイデンシティーポリエチレンパイプの製造輸出を主に行い、1983年ナワナコン工業団地に工場進出、その後1988年バンプー工業団地に増産により移転、2005年には年間30,000トンのキャパ シティーを保持する為に、現在のアマタシティー工業団地内で稼動しております. HDPEパイプ,を主力に製造,またFittingも手がけています。タンク直径3,000mmはアジア最大でもあります。(リサイクル材料は一切使用しません)  タイ奨励委員会(B.O.I), Thailand Industrial Standard Institute 認定工場。 品質規格としましては、I.S.O, DIN, AS/NZS, ASTM, ENを認可取得しており、1995年にはタイ株式上場致しました。  弊社製品は、上下水道浄化施設、道路インフラ整備、洪水防御貯水用タンク、水力発電、ダム、都市水利計画、海洋、鉱山スラリー管 等幅広く使用されます。   鋼管、ヒューム管等と大きく異なるのは、軽量、フレキシブル、工期短縮、埋設容易、更に50年以上の品質保証もいたします。 今後日本向け、又、カンボジア、ラオス、ミャンマー等、先ずは近隣の途上国のお役にたちたいと思います。弊社製品の特徴はパイプ最大径1,600mm、貯水タンク最大径3,000mm何本も、ジョイント埋設可能このタンクは集中豪雨対策、校庭地下埋設等、多くの場面にて御使用頂けます。
将来の抱負
90 Cyberworld Tower A, 35th Floor, Rachadaphisek Road, Huaykwang, Sub-District Huaykwang District Bangkok 10310 Thailand Katsushi Nakamura 顧問 中村克志 Advisor to C.E.O Mobile : ++66-81-626-2009
Tel : 662-612-8600 Ext,8680
Fax : 662-645-2828-29
E-Mail : maruyo1867@hotmail.com
Website : www.wiik-hoeglund.com
バンコク日本人商工会議所 Japanese Chamber of Commerce, Bangkok
Japanese Chamber of Commerce,Bangkok Copyrigt © 2017 All rights reserved.